社員ブログ

ダイキン空調技術訓練校⑤

投稿者:ブログ管理者 / 投稿日:2016/3/23

サービス部Mです。
ダイキンさんの研修に行って早2ヶ月半・・・覚えることが多すぎて毎日大変ですが、
周りの仲間達に支えられながら日々奮闘しております。
先週は今まで習ってきた総括として技能テスト・学科テストを行いました。
技能テストは、担当講師の方が「今までにない緊張感があり、頭が真っ白になる」とおっしゃっていたので、
前日からプルプル震えていました。当日は、適度な緊張感を持ちながらテストに望めたので良かったです。
テストの内容は空調機の保守点検という内容でした。
時間は1人当り質疑応答も含めて約1時間ありました。
また作業を行う前に必ず指差呼称をしなければならない事が一番の注意点でした。
普段作業をするときに声を出したり、作業場所を指差したりしていないので、
普段とのギャップにとても苦労しました。
しかし、指差呼称をすることによって危険作業のリスクなども減る事を肌で感じました。

学科テストにつきましては、今まで習ってきた全ての総括だったので自分がどれ程覚えているのか知る良い機会でした。
結果は・・・・まずまずでした。
思ったよりも覚えていたので自分の成長を感じられました。
最後に、残りも後わずかですが気を抜かずに頑張りたいと思います。

帰省

投稿者:ブログ管理者 / 投稿日:2016/3/17

はじめまして。工事部第三課のNです。

年末年始に実家へ帰省しました。 地元は沖縄です。
東京が10℃を切ると言う寒さのなか、沖縄は26℃と真夏日を記録していました。
改めて地域差を実感します。

帰省後、地元の友人と久しぶりに食事へ行きました。
友人お薦めのお店に連れて行ってもらいましたが、行った先はなんとペンギンバーで、驚きました。

沖縄でペンギンをこんなに近くで見ることになるとは思いませんでした。
ペンギンのいる場所はエアコンで温度管理されている様子で、快適に暮らせていると思います。
しかし、私が訪れた時間は22時近くだったため、さすがにペンギンたちも眠そうです(笑)
ペンギン、とても良かったです。

ペンギンバーでは23時頃に餌やりのパフォーマンスがあり、その時間になると、ペンギンたちが急に動き始めます。

私も餌やりに参加させていただきました。
ペンギン、良かったです(2回目)
また、ペンギンの首がとても伸びることに驚きました。

沖縄へ帰省して一番印象に残ったことが、北極に生息するペンギン・・・。
なんとも不思議な体験でした。

TOTO小倉工場

投稿者:ブログ管理者 / 投稿日:2016/3/15

サービス部O田です。
先日九州のTOTOミュージアム&第1-第2工場の見学に行ってまいりました。
行くのが決定した段階でTOTOに勤める友人O野さんへ連絡すると・・・
「小倉工場も見学してTOTOの品質を身体に刻んでくれ」と有難いお言葉を頂きました。

前日のお酒も控えめに、
いざ工場へ!

第一工場では、主に便器や洗面器等の陶器を作っています。
まず会議室に案内され、出迎えてくれたのがこちら!

もちろん非売品でしょう。スケルトンネオレスト!!!

製品の構造がわかるように製作したのだと思いますが・・・

欲しいです。

会議室では、初代社長(大倉和親氏)のお話を聞き(2/19ブログ参照)、
いよいよ工場内見学です。

こちらは小便器の製造過程です。
左から、形成~乾燥~焼きまでの大きさです。

形成時から完成まで約13%縮むそうで、それを計算して作られています。
凄いですね。

ちなみに形成時はゼリーみたいな柔らかさで自立してます。
この先は撮影不可の為ありません。
いま話題のワンピース便器もワンピースではなく形成時のやわらかい状態で、
何個かのパーツを組み合わせ継ぎ目を丁寧に、そして滑らかになぞっていきます。
驚いた事に、考えていたより機械化されてなく人の手でいろいろ製作していました。

よく見るTOTOマーク

見学者の1人が何個か押していましたが、これも女性スタッフがスタンプしているとのことです。
このスタンプに失敗するといままでの苦労がパーになるという中、
プレッシャーを感じるどころか失敗しない自信があるとの発言には尊敬します。

工場内を見学して感じたことは、
常に改善案が出され、即実行される雰囲気があり、
働いてる従業員が「効率よく安全に!」を実践していると感じました。

さらに、「楽しく働く環境づくり」もありました。
それは、 大きな台車が動いてる時は、
インディージョーンズのテーマが鳴り、 通る事を周囲に知らせていました。
ブザー音などでなくこのテーマを鳴らす。
仕事が少し楽しくなりますね。
「安全・効率・楽しく働く環境づくり」を見習っていこうと思います。

次回ミュージアム編へ続く・・・・

スノーボード部 始動!

投稿者:ブログ管理者 / 投稿日:2016/3/11

こんにちは、スノーボード部です。
記念すべき最初の活動内容の報告をしたいと思います。

1月初旬、夜行バスに揺られてやってきたのは長野県にある峰の原高原スキー場です!

早朝に現地に着いたときは辺りが真っ暗で激寒でした(笑)
でもすごく星空がきれいで空気が澄んでいて、とても感動しました。
峰の原高原スキー場は菅平高原スキー場の隣にあり、菅平高原と比べると小規模です。
ですが、上級者コースから林間コースまでなんと10コースの地形を活かし変化に富んだいくつものコースがあり、家族連れから経験豊富な上級者までどんな人でも存分に楽しめます。
リフト券は1日券で3,500円、ボード、ブーツ、ウェアなどは持っていなくてもレンタルすることが出来るので、初めての人でも安心でおすすめです。また、ペンションに泊まるとリフト券の割引サービスもありお得となっています。

ぼくらが泊まったペンションは2段ベッドが2つあるくらいの部屋でほんとうに寝るだけといった感じでしたが、思っていたよりも快適でぐっすり眠れました。近くにコンビニなどはなく、夜外に出ると熊が出ることがあるみたいで結局怖くて外に出ることが出来ませんでした(笑)

日頃の運動不足がたたり、次の日、筋肉痛が全身にきてかなりやばかったですが、スノーボード部のみんなで楽しく滑ることができました。
天気もよく景色も最高で、ゲレンデから北アルプスのダイナミックなパノラマを眺めながらのスノーボードは格別です!

次回は、会社が保有する石打保養所での活動をご報告する予定です。
乞うご期待!

P.S.
ただいま、スノーボード部は部員募集中であります。 こんな愉快な仲間たちと楽しくスノボしませんか?
by 部長

出張掃除

投稿者:ブログ管理者 / 投稿日:2016/3/11

今日は当社の清掃活動についてお届けします。
8年前から近隣清掃を始め、5年前からは清掃範囲を拡大して月1での出張掃除を継続しております。
その様子のひとこまがこちら(σ^-^)σ

この日は中目黒に出張でした。 私ども積水工業が、創立よりお世話になっている町です。
中町の本社周辺での近隣清掃を含めて総勢33人での清掃活動です!

営業のK課長より注意事項などの説明を聞き、いざ開始!

一見キレイなところですが、隅っこには意外と… タバコや、空き缶、内容物不明なものまでさまざまです。

そして… この日の成果!大量です☆

中目黒もこれからサクラの季節です!
キレイな町でお花見シーズンを楽しんでもらえるよう、引き続き清掃活動に取り組んでまいります(*^^*)

50周年 バス広告

投稿者:ブログ管理者 / 投稿日:2016/3/4

こんにちは、設計積算部のIです。
ようやく見え始めた春の兆しと、イキイキと町を歩いている新人生の姿とが相まって、
こちらも何だか楽しい気持ちになりますね!

さて、私ども積水工業も50周年という節目を迎えるにあたり、さまざまな挑戦をしております。

企画の一つとして、バス広告を目黒に走らせる計画を進めてまいりました。
ようやくデザインが決まりましたので、少しだけお披露目です! 夏には目黒の町中を走り周りますq(^-^q)

計画が実現できたのも、一重に皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

また続報をアップしますので、引き続きのご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

平成28年 中央工学校春季合同企業説明会

投稿者:ブログ管理者 / 投稿日:2016/3/2

久しぶりの登場です。「ITマスター」こと総務部Iです。。。
社長にマスターの称号をいただきましたが身に余りすぎてゾワゾワします(笑)

さて、話は変わりますが本日、3月2日中央工学校で行われた合同企業説明会へ参加してきました。
おかげさまで当社のブースへお越し頂いた学生さんは16名と大盛況のうちに終わることができました。
関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。

本日参加された方々、いかがでしたでしょうか?
当社社長の理念、信念、熱意に触れて、少しでも当社に興味を持っていただければ幸いでございます。

本日参加された方、時間が無くて参加できなかった方、他の学校の方、会社訪問はいつでも受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください!

時は金なり

投稿者:ブログ管理者 / 投稿日:2016/3/1

店舗工事部のKです。
僕が入社してからもうすぐ一年です。
早いものですね(笑)
僕が入社してから今日までを振り返り、自分の仕事について感じることを少し書いてみたいと思います。

2/24(水)僕が着工から竣工までを担当した平和島にある、店舗の竣工式が行われました!
着工はさかのぼること去年の10月初旬、もとあった建物を取り壊し、更地に戻してから建設が始まりました。
1階が店舗で、2階、3階が施主宅となっており、店舗工事部所属の僕は給排水衛生設備工事を担当しました。
住宅部での給排水衛生設備工事、空調換気設備工事、ガス設備工事を担当し、一度に多くの経験ができました。とてもやりがいがあった反面、まだまだ1年目の僕には解らないことが多い中、毎日が勉強ですごく充実した日々を送ることができました。
まず最初に仮設便所、水道設置をするのですが、これはきちんとやっておかないと、後々トラブルが起きるので、重要な作業の一つと言えます。 そして、次の工程の土間配管、外部配管を行いました。実際に現場を見ないと地中障害があったり、図面通りに行かない事もありますが、職方さんの高い技術、豊富な経験、長年培われた知恵に助けられました。とても感謝すると同時に、尊敬の念を抱きました。
12月に入ってからは2階、3階住宅部の給排水、ダクト、冷媒、ガスの配管を行い、外部への突き出しと吸気口となる箇所への穴開けの工程がありましたが、割とスムーズに作業が進みました。
その後、水圧テスト、換気扇、空調機の吊り込み、給湯器の据え付け接続、保温工事、ベントキャップカバー、取り付け、ガス引き込み、撤去、水道メーター移設、口径変更、器具付け、風量測定、排水試験、試運転、各種検査、取り扱い説明がありました。
そして平成28年2月24日竣工式を無事、迎える事ができました。
最後の方は書き方がだいぶざっくりしてしまいましたが(笑)

振り返ってみると、すべての工程ではとても貴重で良い経験をさせていただきました。無事にこの日を向かえることができ、本当に安心しました。やり遂げたという達成感がありました。
自分の携わった建物を見ると、感動すらしてしまいました。
さらっと書くと、なかなか現場での苦労が分かって頂けないとは思いますが、みなさんの思ってる10倍大変でしたよ(笑)

建物を建てる喜び、お客様に満足して頂きたいという気持ち、仕事への責任、情熱、誇りを大いに感じる事ができました。
これらの気持ちを持ち続け、社会人2年目をより良いものとしていきたいと思います。一つ一つの経験を次に生かしてもっと成長していきたいです。

きっとこの経験は生涯忘れられないし、これからの自分の成長の大きな糧となると思っています。

 

TOTO旅行記 第三弾

投稿者:ブログ管理者 / 投稿日:2016/3/1

今回は、TOTOの話しからちょっと脱線しますが、小倉周辺のご紹介になります。


これ何だか分かりますか?
小倉城前にあった、「CITY BIKE」です。要はレンタル自転車です。
会員登録をすると、小倉地区18箇所にあるステーションで電動自転車を24時間借りることができるのです。
しかも料金は一時間あたり300円程度。自転車はどのステーションで乗り捨ててもOK。
エコで便利な交通手段として、注目されています。観光都市にあってますね。



小倉城です。いやいやかなり立派なお城です。石垣もすごい。
この日は建国記念の日にあたっており、朝七時頃にも関わらず、
城内の公園では、建国を祝う言葉が拡声器でばんばん流されていました。
その集団のすぐ横で、お城をバックに記念写真を撮る中国の方々。
しかも、その建国を祝っていた方々に「シャッターお願いします。」さすがです。
2月22日を「猫の日」&「忍者の日」だと思っている日本人とは違います。
「○島の日」 は忘れ去られたようです。



次の写真は関門海峡です。九州と本州を同時見るという非常に珍しい経験をしました。
門司港の写真も載せときます。
門司では今、「焼きカレー」が一押しだそうです。町興しの一環でもあるのでしょうが。
門司という街は非常に趣きがあり、古い建物があり、港があり、
関門海峡があり、洋館もあり、とにかくいい街です。
焼きカレーに頼ることなく、頑張ればいいのに、
街を歩けば、至る所に「焼きカレー」の文字が。
港のいい景色を写真に残そうとしても、「焼きカレー」の文字から逃げることができませんでした。
写真に写っている船は船上レストランとして大々的に「焼きカレー」を売っているようでした。
ちなみに焼きカレーは絶対にご家庭でも簡単に作れます。
門司の記憶がほとんどない、営業課長のK桐君、地ビールも、焼きカレーも、ピザも全く食べることができず、
海風にあたりながら、佇むしかないようでした。写真はございません。

通話無料! 当社スタッフが丁寧に対応します。まずはお気軽にお問合せください。