給水管の更新・更生工事

積水工業なら1社完結!

企画から設計・施工・メンテナンスまでトータルサポート致しますので、余分な中間マージンが不要です。

積水工業の場合

  1. お客様(管理組合) 企画・設計・施工メンテナンスまでトータルサポート
  2. 積水工業

積水工業

他社の場合

  1. お客様(管理組合)
  2. 管理会社
  3. 下請け
  4. 孫請け

中間マージンがあり工程が多い

給水管・ポンプ・タンクの更新工事(取り替え)・更生工事(修復)

マンションで快適に暮らすためには、給水設備は常に適正な水量・水圧・水質を保つ必要があります。
20年~30年を超えて使用した場合、経年劣化等により水の出が悪い・水漏れ・赤水が出るなどのトラブルが発生します。トラブルを未然に防ぐ為に、給水管の更新工事(取り替え)・更生工事(修復)が必要になってきます。

更新前(鋼管)更新前(鋼管)
管内部に錆びが発生しています
給水管更新工事において撤去した配管
管内部に錆びが発生しています
更新後(樹脂管)更新後(樹脂管)

お打ち合わせから完了まで

  1. 電話・HPからお問い合わせ

  2. 内容確認
    ヒアリング
  3. 詳細確認
    現地訪問・既存図面・資料受領
  4. 計画立案
    計画書作成・工事概要・工程表・概算見積書
  5. 仕様決定
    計画書提出
  6. 工事着工
    施工管理・経過報告
  7. 工事完了
    自主検査・お客様検査
  8. 引渡し

工事の方法「更新工事」「更生工事」

給水管・排水管の改修工事は大きく分けて2つあります。「更新工事」「更生工事」です。
どちらを選択するかは、配管の使用年数や劣化状態、予算、施工期間などにより異なります。
「更新工事」と「更生工事」のおおまかな特徴についてご説明します。

工 法 更新工事(配管の取り替え) 更生工事(配管の修復)
概 要 既存配管を撤去し、新しい配管に取り替える。配管の取り替え工事。 既存配管の内面の汚れや錆を取り除き、樹脂でコーティングすることで劣化部分を修復する工事。
耐用年数 30年以上 10年
メリット 耐用年数が長い 短期間で施工できる
比較的費用が安い
工事騒音が少ない
デメリット 工事日数がかかる
更生工事より費用がかかる
建物の構造によっては、配管が露出することがある
更生工事より工事騒音、振動がある
耐用年数が短く、いずれ更新工事が必要になる
(寿命10年程度)
老朽化が進んだ配管には対応できない

積水工業から管理者組合様へ

当社は、創業以来、新築建物の設備工事(給排水・ガス・消火・空調・換気 等)を行ってまいりました。
また、建物の設備メンテナンス・トラブルの対応、大規模なリニューアルまで、建物のトータルサポートに取り組んでおります。お住いのマンションやビルでお困りのこと、ご不明な点など、お気軽にご連絡下さい。「今、何が必要で何をすればよいか」を皆さんと考えて企画提案をいたします。
建物の快適づくり、資産価値の向上にご協力させていただきます。

通話無料! 当社スタッフが丁寧に対応します。まずはお気軽にお問合せください。