社員ブログ

【豆知識】エアコン編①「エアコンから水が漏れた時の対処法」

投稿者:ブログ担当者 / 投稿日:2019/8/2

本格的な夏がやってきました。今年も寝苦しい夜が続きそうです。

この時期に多いお問い合わせが

「エアコンから水が出た!!」です。

エアコンから水が出てきたら驚きますよね。

故障?交換?エアコンなしの生活になるの?と慌てますよね。

落ち着いて、まずは電源オフにして下さい。

水が落ちてくる場所にバケツや雑巾を置いて、被害を防いで下さい。

そして、確認して頂きたいのは

●エアフィルターが汚れていないか

エアフィルターが汚れていると、空気の循環がうまくできず吹き出し口が結露しやすくなります。お手入れをお願いします。

●上下風向板を下向きで利用していないか

下向きで長時間運転していると、水滴が落ちる場合があります。水平の状態にして運転を試して下さい。

●室内から外へ水を排出するホース(ドレーンホース)がふさがっていないか

ホースの先が障害物で塞がっていたり、ホースの詰まり・折れ曲がりで、水が排出されないことがあります。ドレーンホースの状態を確認して下さい。

(ドレーンホースは、写真のように室外機の近くにあります。)

  

チェック項目を確認後、運転して症状が改善されていれば大丈夫です。

是非、参考にしてみて下さい。

症状が改善しない時は、お気軽にお問い合わせ下さい。

「0120-135-624 24時間修理受付対応」

※エアコンのメンテナンスについてもっと詳しく知りたい方は、

ダイキンさんのHP https://www.daikin.co.jp/ もご覧下さい。

次回は「エアコンが冷えない」を掲載予定です。

 

送別会

投稿者:ブログ担当者 / 投稿日:2019/8/1

この写真は、当社と40年以上のお付き合いをさせて頂いているある生命保険会社のセールスレディー(御年80歳)の送別会時の写真です。

私の父の代からのお付き合いです。実は亡くなった母と同じ年齢で、私にとっては母のような存在でした。

保険会社のセールスレディーは一応定年があるようで、80歳を迎えいよいよ退職の時期になったのです。

でも80歳まで現役で働けるというのは凄い。見習いたい。

引退されるということで、送別会を兼ねて、初めての食事会を催したのです。

当然アルコールは飲まないのですが、冷たい水をがぶがぶと飲んでいました。

その姿をみて、私の母を思い出し、「冷たい水は身体に良くないし、飲み過ぎると心臓への負担が増えるよ」とついつい小言を言ってしまいました。

人間の体温は36℃前後。冷たい水を飲んでも、体温が下がらないのは、身体が無理をして調整しているから。

水分量を増やし過ぎると、血中の水分量が増えてしまい、その血液循環の要である心臓の負担が増してしまうのです。

新陳代謝が衰えてくる高齢の方は汗による水分調整機能も低下するので、特に水分のとり過ぎには気をつけなければなりません。

という感じで、医者からの受け売りの情報を長々と話してしまいました。

いつまでも元気に、好き嫌いを言わずに、これからも頑張って欲しいなと願った目黒の夜でした。

 

【令和元年度 積水工業㈱仙台支店 安全大会(6.29)】

投稿者:ブログ担当者 / 投稿日:2019/7/22

仙台支店の安全大会を行いました。

6月29日(土)足元の悪いなか、協力会社様:18社、22名 お集まり頂き、

無事に開催する事が出来ました。

協力会社様の高齢化が進むなか、若い会社様、新たな協力業者様もご出席して頂きました。

1.太田支店長挨拶

2.中村本部長挨拶

                         

3.安全優良企業表彰(澤内工業㈱)

4.安全優良社員表彰(岡 潤)

5.全体集合写真

昨年に引き続き、今回も無事故・無災害で開催出来ました。

来年開催時には無災害記録が2000日を超えて開催を迎えれる様に皆で安全を誓いました。

『来年も元気に皆と記念写真を撮りたいですね!!』 仙台支店 T.S

仙台支店投球部

投稿者:ブログ担当者 / 投稿日:2019/7/22

ボウリング大会夏の陣を開催しました。

決戦の場所は ラウンドワン 苦竹店!!

練習の成果を発揮できたのは誰なんでしょー

 

 

 

 

 

   

 順位(ハンデありのアベレージ)

1位F君

2位S課長

3位Tさん・投球部長 

今回も楽しくできました!!

 

キャラクターグッズ完成!

投稿者:ブログ担当者 / 投稿日:2019/7/22

仙台支店投球部 部長です

 

なんと……

投球部でオリジナルTシャツを作成しました

 画像1 画像2

 

欲しい方は投球部長まで連絡をください!!

※Tシャツ代は実費になりますのでご注意を

 

「社員の胃袋を掴め!!」

投稿者:ブログ担当者 / 投稿日:2019/7/9

先日、十数年ぶりに、以前在席していたゼネコンの先輩にお会いしました。
奥様とご子息もご一緒にお会いすることができました。
先輩はゼネコンで修業された後、実家がある長野で土木工事会社を継いで頑張っています。
地元では有名な優良企業で、色々な話をお聞きすることができました。
その中で一番感心した話が、タイトルにある「社員の胃袋を掴め」です。

何十年も前から社内に給食センターのようなものがあり、毎日社員70名分の昼の弁当を作って、各現場に配っているそうです。
70食分ですよ!ビックリです。
一食300円の低価格で提供しているようで、もちろん給食事業そのものは赤字。
土木工事の現場では近くにコンビニがある訳でもなく、ちゃんとした昼食をとることも一苦労なのだそう。
そこで社員の健康を考え、自分達でお弁当を作ることにしたのです。
しかも、なかなかのお味だそうで。
今度試しに頂きにいきましょうか?(笑)
そのお弁当作りに奥様もお手伝いをしているとお聞きしました。なんと素晴らしい。

私の母が40年以上前に、朝早くから職人さんの為にお弁当を作っていた姿を思い出しました。
あまり高い給与は支払えない、せめて昼食ぐらいは食べさせてあげたいと思っていたのでしょう。
そのお弁当を食べていた職人さん達は今でも頑張ってくれています。

採用難と言われる時代、新入社員の年俸を700万以上にする会社も出てきていると聞いていますが、給料を高くすれば解決するという問題でもないかなと感じます。
給料の高さを求めて、転職を続ける人もいるでしょう。
何がしたいのか?誰と一緒に仕事がしたいのか?
社会に対してどんな貢献ができるのか?どんな恩返しをするのか?
人の幸せは「健康」が前提になっています。
その健康の基本は食事です。
人の胃袋を掴むことは難しいことではありますが、一度掴めば、なかなか離れないものです。

真似ることは難しいかもしれないが、健康経営のスローガンはこれからも大事にせねば。

 

2019.5月ボウリング大会

投稿者:ブログ担当者 / 投稿日:2019/7/1

仙台支店投球部部長Oです。

報告が遅くなりましたがボウリング大会~仙台春の陣~を開催致しました
なっなんと本社の部員も参加してくれました!


〇〇水産でエネルギーをチャージしてからの……ボウリング大会です!!

1位 N本部長
2位 O支店長
3位 Tさん
(ハンデありの順位)

次回、7月にも開催する予定です。お楽しみに!

母校の設備実習室が新しくなったので見学に行ってきました

投稿者:ブログ担当者 / 投稿日:2019/6/17

中央工学校の設備実習室が新しくなったということで、OBを中心に見学に行ってきました。       

第一印象は・・・広い!です。

(配管実習も行うそうです。)

吹出し口、高すぎて風速測定大変なのでは?

いま積水工業株式会社にいるOBは、6号館1Fにある設備実験室で実験や実習を行っていました。

そこは、限られたスペースの中に「これでもか!」というくらい、いろいろな内容のものが入れられていたのです。

(私が学生の頃は、今はない7号館に設備実験室がありました。ただの教室でしたが(笑))

新しい設備実習室は2号館1階にあります。前の実験室3つ分くらいあるのではないかというくらい広いのです!

で、説明役の私としては、「どこから説明しようかなぁ」と思っているうちに、三々五々散っていきそうな気配。

まずは、住戸まわりの配管が見られる場所から案内しようと声を掛けました。

写真がない…説明を担当すると、自分では写真が取れないもので…すいません。

その横には、増圧ポンプが置いてあり、普通はステンレスのカバーですが、中身が見られるように透明のカバーにしてあります。

そして、その横のドアから外に出られるのですが、空気調和設備の熱源と、スプリンクラーの放水体験のできるコーナーが。

実習室担当の先生が透明傘を出してくれ、若手三人が外へ。〇春先輩がドアをきっちり閉め、スイッチオン。

消火するための設備、勢いがすごいですよね。

若手、頑張りました。背中かなり濡れました。風邪ひいてないですよね?ご協力ありがとうございました。

エアハンドリングユニット(空調機。機器の脳力測定に使用します。)や、消火ポンプ、排水の流れを見るための透明配管と、ひと通り見学し、後は興味のある部分で写真を撮ったり、解説を聞いたりしました。酸素濃度計があればピット内にも入れます。なんと、ピット内が明るい!

設備の実習だけではなく、いろいろな実習ができるよう、天井も面白いことになっています。

実習室側の天井高は3種類、2100、2300、2500、講義用の部屋は3000だそうです。

一番人気は消火ポンプだったのではないかと。

みんな、かなり写真撮っていました。

写真不足ですいません。もっと撮っておけばよかった!!←後の祭り…

中央工学校OBのF

安全大会2019

投稿者:ブログ担当者 / 投稿日:2019/6/17

安全品質管理部のT村です。

6月8日(土)に、積水工業の安全大会が行われました。

大田区の池上会館にて15時から社員及び安全協力会の方々が集まり、社長のご挨拶や安全協力会会長のご挨拶のほか、安全優良者の表彰、本年度入社した社員の紹介、協力会の活動報告などが行われました。

本年度からは新たな試みとして、過去5年間の実績によるマイスターへの表彰、及び現場所長からのアンケートによる表彰も新たに取り入れ、最後は安全宣言のシュプレヒコールによって締めくくられました。

来年度も新しい試みを検討して、更に充実した安全大会を実施したいと考えております。来年度の安全大会まで、引き続き安全作業でお願いします。

皇居マラソン2019

投稿者:ブログ担当者 / 投稿日:2019/6/17

ご報告が遅れました。総務Iです。

毎年恒例の皇居マラソンを5月17日(金)に開催しました。

東京の天気は快晴、気温26度。

今年は赤坂のランピットを利用し、桜田門内の時計台から出発しました。

走行の注意事項をきいて、いざ出発。

第一走者1周、第2走者2キロ、第3走者3キロ、第4走者1周のリレー方式です。

皇居周辺の景色を楽しみながらというより、やはり積水マンは優勝争いが好き。

抜いたり、抜かれたりの力走が続きます。

世代や職位を越えて、和やかだけど気合の入ったたすきは渡され続けます。

笑顔でバトンを受け取った人も、昨年の自己記録を更新しようと最後には必死の力走を続けていました。

驚異的な速さで皇居一周を駆け抜けて優勝をもたらしたIさん。

そのあとの走者も熱い声援で迎えます。

たくさんの仲間と一緒に、手渡されたたすき。

このたすきのように、技術力と情熱を込めて仲間と一緒にお客様に設備をお渡ししていく「積水マン」の笑顔と互いの健闘を称える拍手で終わった皇居マラソン。

全力出し切った後の赤坂のビールはとってもおいしかったですよね!熱い積水マンたち!

1 / 2012..1020..最後

通話無料! 当社スタッフが丁寧に対応します。まずはお気軽にお問合せください。